TOPIC

Nude ♠2 reupholster exhibition

UPDATE : 2013/Jul/24 | AUTHOR : T.CAWAI

来る 8月8日より7日間、大阪南堀江のオルタナティブスペース Pulp gallery にて、Nude reupholstery による椅子の展示会が開催される。

 

展示会は製作過程を表現するため1部、2部に分かれ構成され、昨年開催された第1部では、プロローグの意味をこめ、当時の張地を脱がし椅子内部の構造のみ、未完成な状態のまま“過去からイマジネーションを膨らませる作業”とし展示された。そして今回開催となる第2部では、インスタレーションを通し”時間を超え新しい個性をまとった椅子たち”が発表となる。

 

Nude ♠1 reupholstery exhibition:2012 / 9 / 15 〜 2012 / 9 / 17

Nude ♠2 reupholstery exhibition:2013 / 8 / 8 〜 2013 / 8 / 15

 

インテリアや家具の世界だけでなくても、椅子好きだという人は多い。そんな人達でも新たな発見や感動を覚えるかもしれない、これまでにはない椅子の楽しみ方、感じ方、見方、が今展にはあるのではないだろうか。そして、ますます椅子の虜になってしまうかもしれない。とにかく一度、生の椅子を見に行ってみてはいかがでしょう。

 

 

Nude reupholstery とは

───

1940年代 後半~に製作された椅子たちを当時の技法を内部の構造からデザインを紐解くように分解するところからスタートし、upholstery (椅子張り)という技術を用いその椅子の新しい未来をデザインする。ひとつの椅子を作る上で最終行程である椅子張りは、座り心地を左右する重要な行程を担いそれは職人の手仕事によって具現化される。Nude reupholstery  では椅子の顔になり、印象を決定づける張地を椅子と同じ時代だが、当時出会う事のなかったテキスタイル、または異素材を使用するなどタイムトラベラーになったように現代のアイディアと熟練した椅子張り技術、過去と今を縫い合わせるように椅子を再構築する。

 

 

関連サイト

───

Nude reupholstery :http://nude-reupholstery.info/

Pulp gallery:http://pulpspace.org/

開催概要
───
会期:2013 / 8 / 8 Thu 〜 2013 / 8 / 15 Thu
会場 : Pulp gallery 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-14-14-103
Web site:http://nude-reupholstery.info/
問い合わせ先:Nude reupholstery contact@nude-reupholster.info

RECENT OTHER