TOPIC

ロゴ レオ・レオニ 絵本のしごと

「レオ・レオニ 絵本のしごと」開催

UPDATE : 2013/Jun/24 | AUTHOR : 編集部

「レオ・レオニ 絵本のしごと」が、8月4日(日)まで、Bunkamura ザ・ミュージアムにて開催中だ。

 

本展では、絵本作家であるレオ・レオニの絵本原画約100点に加え、油彩、彫刻、資料など約30点が一堂に会する。

 

社会における芸術家の役割を、芸術を介して人と人のつながりに豊かさをもたらすこと、として作品を創り続けたレオ・レオニ。4冊目の絵本で、彼の代表作でもある「スイミー」をはじめ、作品には、「自分は一体何者なのか」という彼が生涯追い求めたテーマや、「自分らしく生きる」というメッセージが込められている。

 

鮮やかな色彩で描かれたレオ・レオニの世界観は、柔らかさを出すために手でちぎった、切り絵のコラージュ技法をはじめ、水彩の濃淡を生かした透明感のある色彩や、版画や油彩画、クレヨン、色鉛筆まで、ストーリーに最もふさわしい手法で表現されている。

 

小さな魚 スイミーの知恵と勇気にあふれる物語「スイミー」は、小学校の教科書で読んだことがある方も多いのではないだろうか。レオ・レオニの想いが凝縮された作品の数々は、大人になった私たちにも、挑戦を続ける勇気や、自分らしく生きることの大切さ、短所を長所にする強さなど、前向きに生きるためのヒントが隠されている。子どもの頃の、素直な気持ちで鑑賞したい作品展だ。

 

「マシューのゆめ」 1991年 Matthew’s Dream ©1991 by Leo Lionni / Knopf Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

 

「コーネリアス」 1983年 Cornelius ©1983 by Leo Lionni / Pantheon Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

 

「チコときんいろのつばさ」 1964年 Tico and the Golden Wings ©1964, renewed 1992 by Leo Lionni / Pantheon Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

 

関連サイト

───

Bunkamura ザ・ミュージアム レオ・レオニ絵本のしごと 特集ページ

 http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_lionni/index.html

開催概要
───
会期:2013年6月22日(土)〜8月4日(日) 開催期間中無休
時間:10:00〜19:00(入館は18:30まで) / 毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 渋谷・東急本展横
入館料:一般 1,300円 / 大学・高校生 900円 / 中学・小学生 400円
主催:Bunkamura / 朝日新聞
協賛:岡村印刷工業 / あいおいニッセイ同和損保
協力:Blueandyellow,LLC / エリック・カール絵本美術館 / 好学社 / あすなろ書房
   至光社 / コスモマーチャンダイズィング
企画協力:渋谷出版企画
後援:J-WAVE 81.3FM
お問合せ:03-5777-8600 ハローダイヤル

RECENT OTHER