TOPIC

中川正子 写真展「移民/IMMIGRANTS」開催 丹波篠山 rizm (colissimo)

UPDATE : 2013/Sep/19 | AUTHOR :

3.11、あの後、わたしたちは新しい土地にたどりついた。
光のさす方をめざし、つながり、
鼓動しはじめる、創造のものがたり。

 

————————-

 

来る10月5日(土)〜27日(日)、丹波篠山にあるカフェ&ギャラリーcolissimoの姉妹店rizmにて、写真家 中川正子氏による写真展「移民/IMMIGRANTS」が開催される。

 

————————-

2年前のあの大きな地震のあと、
わたしたち家族はあたらしい土地にたどり着いた。
未知の世界にゆれ動くきもちと、一歩一歩真剣に運ぶ足と、
あたたかい出会いの中で、
ひとつずつ築きあげてきたあたらしい暮らし。

 

知るひとのほとんどいない、この土地での日々の始まりは、
夜の海に浮かぶ小舟のような心細さ。
「移民」という言葉が何度もあたまに浮かんだ。
わたしたちは、移民。

 

手探りで、つながりを大切に辿り、すべてを一から積み上げる毎日。
やがて、「移民」の仲間とは必然のようにみるみるつながり、それぞれの存在は夜空に強く光る星のようにわたしのこころを照らし続けていく。

————————-

 

3.11の震災後、関東から岡山へ移り住んだクラフト作家やデザイン、食に携わる6組の暮らしを追いかけた写真スライドショーを中心とした展示となっている。

 

会期中には中川正子氏本人によるトークショーや、写真集「IMMIGRANTS」発売記念サイン会が開催される他、20日(日)には【 AOKI,hayatoとharuka nakamura Live 「みずのゆくえ」】と題したライヴも開催される。

 

誰を憎むことも、何かを悔やむこともなく、ただひたすら自分達の仕事や暮らしがどうあるべきかを追い求めた物語。

 

震災から2年半が過ぎた今、新しい光を放ち、たくましくこの地に根を下ろし始めた彼らの姿、つくるものを通し、もう一度立ち返り考え、感じてみませんか?

 

 

関連サイト

───

colissimo http://colissimo.jp

 

開催概要
───
【中川正子 写真展「移民/IMMIGRANTS」】
会期:2013年10月5日(土)〜27日(日)
会場:rizm (colissimo) 兵庫県篠山市今田町下小野原7-2

・オープニングイベント、中川正子トークショー(予定)10月5日(土)14:00~
・中川正子による写真スライドショー「移民/IMMIGRANTS」(期間営業中、毎時00分から上映)
・中川正子写真集「IMMIGRANTS」発売記念サイン会 10/20(日)12:30~14:30 (無料)

・西原誠(Womb Brocante)によるインスタレーション
・中川正子「移民/IMMIGRANTS」写真と移民作家の作品展示(予定)
陶磁:堀仁憲
金工:坂野友紀
服飾:えみおわす
プロダクトデザイン:fift
プロダクトデザイン:能登夫妻
食:パン屋タルマーリー(パン)
食:蒜山耕藝(米・野菜)

【AOKI,hayatoとharuka nakamura Live 「みずのゆくえ」】
日程:2013年10月20(日)
時間:開場14:30 開始15:00
料金:3,000円(ドリンク別)
会場:rizm(colissimo) 兵庫県篠山市今田町下小野原7-2

※チケットの予約は、info@colissimo.jp まで
「10/20ライブ予約」としてお名前、人数、電話番号をお送りください。

RECENT OTHER